ITサポーターズの仲間たち    mushi

IT関連のサポートに携わる変人が微弱な電波を発してます。
ビビビビビッ!

URL変更のお知らせとお願い 当サイトのドメインが変更となりました
http://zxvf.homeip.net から http://zxvf.stzo.net に変更となりました。
当サイトにリンクしていただいている方々にはご面倒ですが変更をお願いいたします。(2014/4/7)

最近IPv6の対応がちょっと進んできてる気がするのです


最近IPv6の対応がちょっと進んできてる気がするのです。一昔前はIPv6なんて使わねーよとか言って、 IPv6を無効にする方法なんて調べて無効にしてたけど、 最近はKDDIやNUROなど標準でUPv6が割り当てられてるし、 XPのサポートも切れて残ってるPCは一応IPv6が標準で



一昔前はIPv6なんて使わねーよとか言って、
IPv6を無効にする方法なんて調べて無効にしてたけど、
最近はKDDIやNUROなど標準でUPv6が割り当てられてるし、
XPのサポートも切れて残ってるPCは一応IPv6が標準で有効になっているPCばかりとなったのね。
ということはXPがーーっていう言い訳が無くなるわけですね。

なのでIPv6がだんだん浸透してきているのかもしれません。
googleなんかは結構前からAAAAレコード登録してあるし、
IPv6のクロールの割合もこの所かなり増えてきてる。

このブログのVPSサーバもIPv6対応済みでちゃんとIPv6アクセスできるようになってる。
面倒なのはフレッツ網みたいに中途半端にIPv6使ってる場合。
これは厄介だから置いとくとして、これからはIPv6を有効にしたままでIPv4を優先させる方向がいいのかも知れませんね。


実はdebianでatpでアップデートする際に、security.debian.orgから最新のアップデートが提供されてるんだけど、
ここのサーバがIPv6対応してるんだよね。
おかげでatp-get updateで security.debian.org との通信がIPv6になるため死ぬほど時間がかかる。
諦めてたんだけど我慢の限界というか、何とかしたいなと思ったのが始まり。
(実はNUROの回線でIPv6がらみで痛い目にあったというのがホントのところ)

一応この辺の通信はちゃんと優先度が決まってて、getaddrinfoで優先順に引いたIPを使って通信するようになってる。
RFC3484あたりで定義されてるのかな。

これをIPv6で問題ある場合は優先順位を変えてしまえというのが今回の趣旨。
いきなりIPv6を無効にしてしまうよりいいかもしれない。

■まずWindowsでの場合は、管理者コマンドプロントで操作。
現在の優先度を確認するには。(OSによって微妙に違う)

C:\windows\system32>netsh interface ipv6 show prefixpolicies

表が出てきて優先順位の値の大きいほど優先度が高い。IPv6のループバック::1/128が一番になってると思う。
35 4 ::ffff:0:0/96 これがIPv4アドレスの定義。
こいつの優先度を上げてあげる。

まずデフォルトのままlocalhostへpingを打つと、
::1 からの応答: 時間 <1ms とIPv6のループバックへ通信する。

次に先ほどのIPv4の優先度を一番上げてやる。
C:\windows\system32>netsh interface ipv6 set prefixpolicy ::ffff:0:0/96 60 0
ループバック::1の50より大きい60としてみる。
これでlocalhostへpingを打つと
127.0.0.1 からの応答: バイト数 =32 時間 <1ms TTL=128
ちゃんとIPv4で通信するようになった。
これでIPv6しかアドレスが無い場合以外はIPv4で通信するようになる。
よって基本IPv4で通信するようになるのです。

■次はLinuxの場合
/etc/gai.conf に定義がある。
これは基本デフォルトなので全てコメントされてると思うが、
よく読んでみるとIPv4を優先させるには最後の行をこうしろと書いてある。
(IPv4が一番優先度が低いね)


なのでコメントを外して下記のようにしてあげるとOK。(要再起動)
==================================================
precedence ::1/128 50
precedence ::/0 40
precedence 2002::/16 30
precedence ::/96 20
#precedence ::ffff:0:0/96 10
#
# For sites which prefer IPv4 connections change the last line to
#
precedence ::ffff:0:0/96 100
==================================================

これでIPv6有効のままapt-get update,apt-get upgradeが激早になりましたとさ。
いきなり使わないからと無効にするよりこちらの方がいいかも知れませんよ。




< 過去の記事 [ 5月の 全てのトピック リスト ] 新しい記事 >
via IPv4

twitter

●→ トップページ

05/27(Sun) 16:47:16

サイト内検索

 

トピックのカテゴリー

全てのトピック
今日の思考回路
趣味について
ニュース!
Technical
Linux
OSX
その他いろいろ

みんなのリンク

全てのリンク
ニュース
アミューズメント
生活
Tools
Windows
OS X
Technical
その他のリンク
MACアドレスで位置情報検索


Archives




新しいトピック
最新:05/08 18:22


Valid XHTML 1.0 Transitional

Syndicate this site(XML)

RSS1.0(RDF)

RSS2.0(RSS)

SpecialThanks
011438339

....   

Copyright (C) 2005-2018 Amato. All rights reserved.