ITサポーターズの仲間たち    mushi

IT関連のサポートに携わる変人が微弱な電波を発してます。
ビビビビビッ!

URL変更のお知らせとお願い 当サイトのドメインが変更となりました
http://zxvf.homeip.net から http://zxvf.stzo.net に変更となりました。
当サイトにリンクしていただいている方々にはご面倒ですが変更をお願いいたします。(2014/4/7)

機種変更でGalaxy Nexus(SC-04D)ゲット(rootとバックアップとフォント変更)


機種変更でGalaxy Nexus(SC-04D)ゲット(rootとバックアップとフォント変更)。さっき夕方に近所のヤマダにキーボードを買いに行ったら気になるの発見。 Galaxy Nexus(SC-04D)新規0円、機種変更9800円。 機種変更が微妙な値段でおもちゃとしていいなと思いつつ帰宅。 でも



さっき夕方に近所のヤマダにキーボードを買いに行ったら気になるの発見。
Galaxy Nexus(SC-04D)新規0円、機種変更9800円。
機種変更が微妙な値段でおもちゃとしていいなと思いつつ帰宅。
でもすごく気になってどうしょもなくなり再度ヤマダへGOして機種変更してしまった。

当然普通にそのまま使うのはもったいないので儀式として最低限の事してみる。
(というかちょっと忙しいのでさわりだけ)
以下メモとして書いておく

■ブートローダのロック解除
■clockworkのリカバリーで初期イメージバックアップ
■root取ってラジオイメージバックアップ(radio)
■無線に繋いでからシステムアップデートで4.0.1から4.0.2へ。
■ふたたび4.0.2イメージバックアップ
■root取ってroot取って4.0.2のラジオイメージバックアップ(radio)
■フォントをお気に入りに変更
と今日はここまで

まずPC側の準備でadb使えるようにする
/etc/udev/rules.d/51-android.rules
# samsung GN SC-04D
SUBSYSTEM=="usb", SYSFS{idVendor}=="04e8", MODE="0666"
SUBSYSTEM=="usb_device", SYSFS{idVendor}=="04e8", MODE="0666"
SUBSYSTEM=="usb", SYSFS{idVendor}=="18d1", MODE="0666"
SUBSYSTEM=="usb_device", SYSFS{idVendor}=="18d1", MODE="0666"


http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1357642
で recovery-clockwork-5.5.0.2-maguro.img を入手しておく。

それではやった手順
箱から出して
ボリューム上+下押しながら電源でfastbootモードで起動
USBケーブル接続して
$ fastboot oem unlock
画面の下の方に選択が出るのでボリュームでOKを選んで電源ボタンで確定する。
これでロック解除の表示が出ればおk

次にCWMで起動
$ fastboot boot recovery-clockwork-5.5.0.2-maguro.img

CWMが起動するのでバックアップ実施
終わったらリブートメニューでリブートして電源OFF

次はradioをバックアップするためにroot取得
http://android.modaco.com/topic/348161-01-feb-r4-superboot-rooting-the-gsm-lte-galaxy-nexus/
から r4-galaxynexus-gsm-superboot.zip をいただき解凍
中の boot.superboot.img を取り出す

再びfastbootで起動
$ fastboot boot boot.superboot.img
$ fastboot reboot

通常起動してsuperuserがあるのを確認
$ adb shell
$ su
# dd if=/dev/block/platform/omap/omap_hsmmc.0/by-name/radio of=/mnt/sdcard/clockworkmod/radio401.img bs=4096←一行で
# exit
$ exit


ここで無線に繋いでシステムアップデート実施(4.0.1から4.0.2)
終わったら電源OFFして再びfastbootで起動
$ fastboot boot recovery-clockwork-5.5.0.2-maguro.img
CWMが起動するのでバックアップ実施
リブートメニューからリブート

再度root取得が必要になるので
fastboot起動
$ fastboot boot boot.superboot.img

次にCWMを導入するので通常起動して
$ adb remount
$ adb shell
$ su
起動するたびにリカバリーを戻されちゃうのでプログラム削除
# rm /system/recovery-from-boot.p
ここでもしシステムがちゃんとリマウントできていなかった場合は以下してから
# mount -o remount,rw /dev/block/platform/omap/omap_hsmmc.0/by-name/system /system
ラジオのバックアップ
# dd if=/dev/block/platform/omap/omap_hsmmc.0/by-name/radio of=/mnt/sdcard/clockworkmod/radio402.img bs=4096←一行で
# exit
$ exit

CWMを焼く
fastbootで起動
$ fastboot flash recovery recovery-clockwork-5.5.0.2-maguro.img
$ fastboot reboot

フォントをお好みに変更
お好みのフォントをMTLmr3m.ttfのファイル名で用意
$ adb push MTLmr3m.ttf /sdcard/
$ adb shell
$ su
# mount -o remount,rw /dev/block/platform/omap/omap_hsmmc.0/by-name/system /system
# dd if=/sdcard/MTLmr3m.ttf of=/system/fonts/MTLmr3m.ttf
# reboot

CWMのバックアップをPCに保存しておく
$ mkdir clockworkmod
$ adb pull /sdcard/clockworkmod clockworkmod

以上ここまで

さて数日ゆっくり触れないけど、ちょっとの間オリジナルのROMで遊んでみようかな


< 過去の記事 [ 12月の 全てのトピック リスト ] 新しい記事 >
via IPv4

twitter

●→ トップページ

12/18(Mon) 06:40:28

サイト内検索

 

トピックのカテゴリー

全てのトピック
今日の思考回路
趣味について
ニュース!
Technical
Linux
OSX
その他いろいろ

みんなのリンク

全てのリンク
ニュース
アミューズメント
生活
Tools
Windows
OS X
Technical
その他のリンク
MACアドレスで位置情報検索


Archives




新しいトピック
最新:05/08 18:22


Valid XHTML 1.0 Transitional

Syndicate this site(XML)

RSS1.0(RDF)

RSS2.0(RSS)

SpecialThanks
011373890

....   

Copyright (C) 2005-2017 Amato. All rights reserved.