ITサポーターズの仲間たち    mushi

IT関連のサポートに携わる変人が微弱な電波を発してます。
ビビビビビッ!

URL変更のお知らせとお願い 当サイトのドメインが変更となりました
http://zxvf.homeip.net から http://zxvf.stzo.net に変更となりました。
当サイトにリンクしていただいている方々にはご面倒ですが変更をお願いいたします。(2014/4/7)

ブラッディ・マンデイ


ブラッディ・マンデイ とても気になるよね



とても気になるよね

新しく始まったドラマ。ブラッディ・マンデイ。
今更ながら録画しておいたのを一気に見た。
いや、これ、ハッカーが主人公のドラマなんだけど、あまり気にしていなかった。
なので、今更みたんだけど、かなり気になる存在となった。
通常ハッカーとか出てくると、PCの画面とかチラっと映る。
そんな時ワードを開いていたりして、がっくし来ることも少なくない。
そんな中、このドラマ。マジで気合入ってます!

出てくるのはHPのパソコンばっかなんだけど、動いているOSはWindowsだけでなく、
Linuxが多かったりする。debianとか。
そして主人公がハッカーの仕事をする時にコンソールでの作業でゴニョゴニョするんだけど、
これがなかなかリアルチックで非常にいいのだ。
ほとんどの人が見てもわからないような内容だけどね。
lsとかcatとかの適当なコマンドでごまかしてるのとは全然違うのだ。

まず始めに出てきたのは、変態教師のPCをハックする場面。
ウイルスメールを送りつけて添付のメールを開かせる。
すると裏でvncのサーバが動き出す。
それをコンソールを開いてvnc接続のコマンドを入れて待っている。
接続先のipを確認してコマンド修正しエロ教師のPCに侵入するというもの。
ipはローカルアドレスだったので、学校にVPNでもして待っていたのだろう。
なかなかよくできてる。この時点で興味深々だよね。

その後もポートスキャンしたり、pythonのスクリプト書いたり実行したり、
バックドア開けてみたり、開いてる穴を見つけてみたり、
wpaの無線クラックツール使ってみたり、ストーリーに全く関係ないけど、
ちゃんとハック終了時にログ改ざんツール使ってみたり。
よくよく考えてみると無理ありすぎなんだけど、実際にありえるコマンド打ってるとこなんかシビれてしまう。
手順なんかも実にしっかりしてて、自宅サーバに入るのにちゃんとsshの鍵付きの接続コマンド打ってたりする。
そんなとこから始まって最後はwgetでファイル入手なんて手順もすげーリアル。

ちょっと感動して調べてみたらやっぱ気になっている人が結構いるみたいで、
全てのコマンドをしっかり検証してる人なんかもいて感心してしまう。
ついつい見てる途中でPAUSEしちゃうよね。本物のクラックツール使ってるから番組の最後にお断りが出たりして。
来週が実に楽しみだ。でも録画してから見るぞ。

< 過去の記事 [ 5月の 全てのトピック リスト ] 新しい記事 >
via IPv4

twitter

●→ トップページ

05/23(Wed) 10:10:30

サイト内検索

 

トピックのカテゴリー

全てのトピック
今日の思考回路
趣味について
ニュース!
Technical
Linux
OSX
その他いろいろ

みんなのリンク

全てのリンク
ニュース
アミューズメント
生活
Tools
Windows
OS X
Technical
その他のリンク
MACアドレスで位置情報検索


Archives




新しいトピック
最新:05/08 18:22


Valid XHTML 1.0 Transitional

Syndicate this site(XML)

RSS1.0(RDF)

RSS2.0(RSS)

SpecialThanks
011433582

....   

Copyright (C) 2005-2018 Amato. All rights reserved.