ITサポーターズの仲間たち    mushi

IT関連のサポートに携わる変人が微弱な電波を発してます。
ビビビビビッ!

URL変更のお知らせとお願い 当サイトのドメインが変更となりました
http://zxvf.homeip.net から http://zxvf.stzo.net に変更となりました。
当サイトにリンクしていただいている方々にはご面倒ですが変更をお願いいたします。(2014/4/7)

LaFonera(FON)のDD-WRT化


LaFonera(FON)のDD-WRT化 その方法



その方法

ついでなので昔のメモから引っ張り出して記録

・まずファームを初期に戻す。
リセットボタンを30秒以上ずーっと押してやる。
ネット接続した環境に繋ぐと自動的にファームアップされるので注意が必要。

・作業するPCのIPを固定で設定する。
169.254.255.100/24
192.168.1.100/24
この2つのIPをセットしておくと楽。

・以下のファイルを保存(コピー)して拡張子をhtmlにする。
step1.htmlimages/icons/txt.gif  step2.htmlimages/icons/txt.gif
ユーザ名:パスワード:共に admin
step1.htmlを開いて[submit]
step2.htmlを開いて[submit]

・puttyなどで169.254.255.1にsshで接続し root でログイン(パスはadmin)
dropbearが起動するようにする
# mv /etc/init.d/dropbear /etc/init.d/S50dropbear


・sshを通す
# vi /etc/firewall.user

以下の行のコメント#を外す
# iptables -t nat -A prerouting_rule -i $WAN -p tcp -dport 22 -j ACCEPT
# iptables -A input_rule -i $WAN -p tcp -dport 22 -j ACCEPT

vi /bin/thinclient

以下の行を#でコメントして自動でアップデートされないようにする
. /tmp/.thinclient.sh
そして以下の行を記入
cp /tmp/.thinclient.sh /tmp/thinclient-$(date ‘+%Y%m%d-%H%M’)

・LANポートからネットの外に出れるようにする
・RedBoot Config領域の書き換え
# cd /tmp

# wget http://fonera.info/camicia/openwrt-ar531x-2.4-vmlinux-CAMICIA.lzma

# mtd -e vmlinux.bin.l7 write openwrt-ar531x-2.4-vmlinux-CAMICIA.lzma vmlinux.bin.l7

# reboot

・再度sshして
# cd /tmp

# wget http://fonera.info/camicia/out.hex

# mtd -e "RedBoot config" write out.hex "RedBoot config"

# reboot



そして RedBoot からファームを入れる。
つづき、詳しくは前のエントリ(DD-WRTのファームアップ)を見ましょう。

< 過去の記事 [ 1月の 全てのトピック リスト ] 新しい記事 >
via IPv4

twitter

●→ トップページ

01/20(Sat) 20:07:12

サイト内検索

 

トピックのカテゴリー

全てのトピック
今日の思考回路
趣味について
ニュース!
Technical
Linux
OSX
その他いろいろ

みんなのリンク

全てのリンク
ニュース
アミューズメント
生活
Tools
Windows
OS X
Technical
その他のリンク
MACアドレスで位置情報検索


Archives




新しいトピック
最新:05/08 18:22


Valid XHTML 1.0 Transitional

Syndicate this site(XML)

RSS1.0(RDF)

RSS2.0(RSS)

SpecialThanks
011379351

....   

Copyright (C) 2005-2018 Amato. All rights reserved.