ITサポーターズの仲間たち    mushi

IT関連のサポートに携わる変人が微弱な電波を発してます。
ビビビビビッ!

URL変更のお知らせとお願い 当サイトのドメインが変更となりました
http://zxvf.homeip.net から http://zxvf.stzo.net に変更となりました。
当サイトにリンクしていただいている方々にはご面倒ですが変更をお願いいたします。(2014/4/7)

環境問題


環境問題 見逃せなくなっている現実



見逃せなくなっている現実

環境問題、地球温暖化、自然破壊、絶滅危惧種、自然資源、地震、などなど。
最近テレビを見ていると頻繁に出てくるキーワードだ。
我々の地球を守ろうというのは非常によいことなんだと思うわけなんだ。
でもね、本当に地球上の人間すべてが同じ思想で行動していないと全く意味がないよね。
結局人間は自分勝手でわがまま、身勝手で本当にちっぽけな存在なんだなーとつくづく思う。
最終的には自分がかわいいのは人間だけなんだ。
人間だけじゃない。ほとんどの生物はそうなのかも知れない。
実は猫とか犬なんかも人間をうまいこと操って地球を制覇してると思ってるかもしれない。

我が物顔でいかにも地球が人間の物のように世の中あるみたいになっているけど、ちょっと待ってほしいな。
地球は地球であって、宇宙に存在するちっぽけな存在で、そのちっぽけな中でも、
ものすごい数の奇跡がかみ合わさって、ものすごい数の動植物なんかが存在してて、
その中で一番ウジャウジャ自分勝手に涌いてきているのが人間なんだ。
さも自分たちの世界のようにふるまって。偉そうに環境問題とか言って地球を征服したみたいな事言ってるけどさ。

地球ってすごくて、人間があれやこれやそんな事言っても全然関係なくて、
平均気温が数度かわったからって地球にとっては全然問題ない訳で。
いくつもの奇跡が合わさってできた地球では、うまいことできてて、きちんと浄化するシステムがあって、
生態系が崩れそうになったと言っても、氷河期とがが来てちゃんとリセットできたりする大きな存在なんだ。

実際のところ地球にとっては、バランスが崩れてきたら生命を維持できない環境にして余計に発生した生物を消し去ってやり直せばいいだけ。
地球の長い歴史の中で人間が生きている時間はまだほんのわずか。
人間が今あれこれ言っても自分がかわいいだけで、結局は違う面でバランスを崩すからあんま意味ないと思ったりしちゃう。
しょせん人間なんて絶滅する運命なんじゃないかな。それが地球の生態系でね。
だって今この現状を冷静に考えると、一番退治しなくちゃいけないのは人間なのではないだろうか。
おそらく地球外生命体が地球の現状を把握したとしたら、地球を守るためには人間を退治しないと大変なことになると思うだろう。
人間が滅亡するような殺人細菌とかが全世界同時発生してあっという間に滅びる可能性だってある。
そうなっても生き延びる生物はいるわけで、そこからまた新たな生物が現れて進化して新たな文明が現れる。
その頃は地球の大自然の力でフラットな環境が再生されている事だろう。
結局地球を守れとか都合のいい事言ってても、根本的問題なんだよね。
これを言っちゃおしまいなんだけど・・・

またいつか恐竜みたいな生物が地球を征服する時代がいつかくるかもしれないね。

ただ、これだけは言えるのは、今は現在の環境を維持することは大事だ。
人が生きていくためには・・・もう手遅れなのかもしれないけど・・・
そして一番大事なのは次ぎの世代の文明に向けて地球の環境問題を伝える事を考えるベキだと思う訳なのだ。

< 過去の記事 [ 12月の 全てのトピック リスト ] 新しい記事 >
via IPv4

twitter

●→ トップページ

12/17(Sun) 11:07:45

サイト内検索

 

トピックのカテゴリー

全てのトピック
今日の思考回路
趣味について
ニュース!
Technical
Linux
OSX
その他いろいろ

みんなのリンク

全てのリンク
ニュース
アミューズメント
生活
Tools
Windows
OS X
Technical
その他のリンク
MACアドレスで位置情報検索


Archives




新しいトピック
最新:05/08 18:22


Valid XHTML 1.0 Transitional

Syndicate this site(XML)

RSS1.0(RDF)

RSS2.0(RSS)

SpecialThanks
011369993

....   

Copyright (C) 2005-2017 Amato. All rights reserved.