ITサポーターズの仲間たち    mushi

IT関連のサポートに携わる変人が微弱な電波を発してます。
ビビビビビッ!

URL変更のお知らせとお願い 当サイトのドメインが変更となりました
http://zxvf.homeip.net から http://zxvf.stzo.net に変更となりました。
当サイトにリンクしていただいている方々にはご面倒ですが変更をお願いいたします。(2014/4/7)

vmware-authdのエラー


vmware-authdのエラー 気持ち悪いのは解決しよう



気持ち悪いのは解決しよう

暇だったのでvmware-authdがsecureのログに吐き出すエラーメッセージをやっつけた。
以前から気になっていたんだけど、vmware-muiやvmware-server-consoleからログインするとsecureに吐き出すエラーがあったんだな。
vmware-authd[7742]: PAM unable to dlopen(/lib/security/pam_unix2.so)
vmware-authd[7742]: PAM [error: /lib/security/pam_unix2.so: cannot open shared object file: No such file or directory]
vmware-authd[7742]: PAM adding faulty module: /lib/security/pam_unix2.so
そもそも pam_unix2.so とかねーからと思いながらも、実害がなさそうなのでずーーと放置してた。
実害なくてもログインできていいのかなとも思ったりする。
そんで pam_unix2.so は無くても pam_unix.so はあったりする。
これは何かの間違えかな。
あれこれ実験して結局とっても簡単なことだった。

$ vi /etc/pam.d/vmware-authd
で編集する。
pam_unix2.so のところを pam_unix.so に書き換えてやるだけだ。
auth       sufficient       /lib/security/pam_unix.so shadow nullok
auth       required         /lib/security/pam_unix_auth.so shadow nullok
account    sufficient       /lib/security/pam_unix.so
account    required         /lib/security/pam_unix_acct.so
これでOK
次からログインすると
vmwarenoserver vmware-authd[11757]: login from 192.168.1.24 as amatou
vmwarenoserver vmware-authd[11758]: login from 192.168.1.24 as amatou
となってとってもスッキリ!

< 過去の記事 [ 9月の 全てのトピック リスト ] 新しい記事 >
via IPv4

twitter

●→ トップページ

09/20(Fri) 08:56:17

サイト内検索

 

トピックのカテゴリー

全てのトピック
今日の思考回路
趣味について
ニュース!
Technical
Linux
OSX
その他いろいろ

みんなのリンク

全てのリンク
ニュース
アミューズメント
生活
Tools
Windows
OS X
Technical
その他のリンク
MACアドレスで位置情報検索


Archives




新しいトピック
最新:05/08 18:22


Valid XHTML 1.0 Transitional

Syndicate this site(XML)

RSS1.0(RDF)

RSS2.0(RSS)

SpecialThanks
011795246

....   

Copyright (C) 2005-2019 Amato. All rights reserved.