ITサポーターズの仲間たち    mushi

IT関連のサポートに携わる変人が微弱な電波を発してます。
ビビビビビッ!

URL変更のお知らせとお願い 当サイトのドメインが変更となりました
http://zxvf.homeip.net から http://zxvf.stzo.net に変更となりました。
当サイトにリンクしていただいている方々にはご面倒ですが変更をお願いいたします。(2014/4/7)

LiveCDの起動を便利に


LiveCDの起動を便利に いちいち起動オプションを入れるのは面倒だよね



いちいち起動オプションを入れるのは面倒だよね

そこであらかじめ起動オプションをいれてしまおう。
これにはisoの再構築が必要。

手順としてはCDから先頭のブートイメージを吸いだして、中身をコピーして編集してisoを再作成するというもの。
簡単なんだけどちょっとめんどくさい。
さらにFedoraの場合isoのmd5をイメージに埋め込んでいるのでさらにやっかいな事になる。

そこで便利なツールを使うことにする。
#yum install isomaster
これがisoイメージを簡単に素早く編集できる優れもの。

$isomaster &
で起動したら目的のisoイメージを開く。
そして isolinux.cfg を選択して[Extract]する。
次にイメージの中の isolinux.cfg はいらないので[Remove]してしまおう。

さて、ここでisolinux.cfgの編集だ。
例えばコンソールで作業する時にフレームバッファが有効でないとjfbtermで日本語が表示できないのでフレームバッファを有効にする。
label linuxfb800
  menu label Run from image fb800
  kernel vmlinuz
  append initrd=initrd.img  ro quiet root=CDLABEL=FedoraLiveCD-70622 rootfstype=iso9660 liveimg vga=771 
label linuxfb1024
  menu label Run from image fb1024
  kernel vmlinuz
  append initrd=initrd.img  ro quiet root=CDLABEL=FedoraLiveCD-70622 rootfstype=iso9660 liveimg vga=773 
label linuxfb1280
  menu label Run from image fb1280
  kernel vmlinuz
  append initrd=initrd.img  ro quiet root=CDLABEL=FedoraLiveCD-70622 rootfstype=iso9660 liveimg vga=775 
label linux
  menu label Run from image
  kernel vmlinuz
  append initrd=initrd.img  ro quiet root=CDLABEL=FedoraLiveCD-70622 rootfstype=iso9660 liveimg 
こんな感じ。
同じように noacpi とか noapic とか selinux=0 とか指定しておいてもいい。

編集し終わったら [Add] でisolinux.cfgを戻してやる。
あとは[別名で保存]でファイル名をつけて保存すればあっという間に新しいイメージが出来上がる。
出来上がりはこんな感じ。
upfiles/2007/6/1182577964_1_tn.png ただしmd5が変わってしまったのでメディアのチェックが機能しなくなってしまう。
だから一番下のチェックは外してしまってもいいかもしれない。


< 過去の記事 [ 12月の 全てのトピック リスト ] 新しい記事 >
via IPv4

twitter

●→ トップページ

12/17(Sun) 11:00:13

サイト内検索

 

トピックのカテゴリー

全てのトピック
今日の思考回路
趣味について
ニュース!
Technical
Linux
OSX
その他いろいろ

みんなのリンク

全てのリンク
ニュース
アミューズメント
生活
Tools
Windows
OS X
Technical
その他のリンク
MACアドレスで位置情報検索


Archives




新しいトピック
最新:05/08 18:22


Valid XHTML 1.0 Transitional

Syndicate this site(XML)

RSS1.0(RDF)

RSS2.0(RSS)

SpecialThanks
011369980

....   

Copyright (C) 2005-2017 Amato. All rights reserved.