ITサポーターズの仲間たち    mushi

IT関連のサポートに携わる変人が微弱な電波を発してます。
ビビビビビッ!

URL変更のお知らせとお願い 当サイトのドメインが変更となりました
http://zxvf.homeip.net から http://zxvf.stzo.net に変更となりました。
当サイトにリンクしていただいている方々にはご面倒ですが変更をお願いいたします。(2014/4/7)

Vistaのユーザーアカウント


Vistaのユーザーアカウント 僕の場合こうしてます



僕の場合こうしてます

Vistaはadministratorアカウントでのログインができなくなってしまったのです。
ということは何かトラブルがあって別のユーザーでログインしてゴニョゴニョして復活という技が使えないのです。
あと、XPの時はCDから回復コンソールでログインできましたが、VistaはPEで起動するので回復コンソールでログインするのではなく、PE上のコンソールでの作業となります。おそらくセキュリティー上の問題でこうなっているのだと思うのですがログインしないと使えないコマンドとかあったりしますので困ったもんです。

そこで通常ログインして使うユーザーの他にメンテ用のアドミンアカウントを作ってます。
普段は自動ログインにしてるので特に邪魔にもなりません。
実は裏技でadministratorアカウントでのログインを有効にする事もできます。
net user administrator /active:yes
net user administrator /active:no
ただ、管理者ユーザでログインしてコマンド操作しないとこれができません。
ひとつしかアカウントがないと何も出来なくなってしまうのです。
もちろんセーフモードでも同じです。

たとえば、通常のユーザーパスワードがわからなくなってしまった場合。
メンテ用でログインして、adminを有効にして、adminでログインしてやると、通常パスワードの削除しか出来ないところを、変更ができるようになるのだ。
(別の管理ユーザーからパスワードの削除はできても、それをすると暗号化してたものとかメールにはアクセスできなくなります。)
この仕組みはやっぱ必要なんじゃないかな。

ただ世の中の流れとして、データの機密が重要になってきています。
機密レベルを上げるとトラブル発生時の損失が大きくなります。
逆に甘いとこのように救出が出来る可能性も大きくなりますが機密データが外部に出てしまうという損失があります。
どちらが大きな損失か考えると・・・

機密レベルを上げた場合バックアップは最重要項目ですね。
いまこの辺に数年先の未来の光を感じています。

< 過去の記事 [ 12月の 全てのトピック リスト ] 新しい記事 >
via IPv4

twitter

●→ トップページ

12/14(Fri) 06:12:17

サイト内検索

 

トピックのカテゴリー

全てのトピック
今日の思考回路
趣味について
ニュース!
Technical
Linux
OSX
その他いろいろ

みんなのリンク

全てのリンク
ニュース
アミューズメント
生活
Tools
Windows
OS X
Technical
その他のリンク
MACアドレスで位置情報検索


Archives




新しいトピック
最新:05/08 18:22


Valid XHTML 1.0 Transitional

Syndicate this site(XML)

RSS1.0(RDF)

RSS2.0(RSS)

SpecialThanks
011602733

....   

Copyright (C) 2005-2018 Amato. All rights reserved.