ITサポーターズの仲間たち    mushi

IT関連のサポートに携わる変人が微弱な電波を発してます。
ビビビビビッ!

URL変更のお知らせとお願い 当サイトのドメインが変更となりました
http://zxvf.homeip.net から http://zxvf.stzo.net に変更となりました。
当サイトにリンクしていただいている方々にはご面倒ですが変更をお願いいたします。(2014/4/7)

もし自分が突然死んでしまったら残されたパソコンはどうなる?


もし自分が突然死んでしまったら残されたパソコンはどうなる? 考えただけでも恐ろしい。



考えただけでも恐ろしい。

もしもだ、もし、自分が突然事故とかで死んでしまったらって考えたことあるかな?
きっと身内は荷物とか整理する時にパソコンの中身も見たくなるだろう。
いや、きっと見ると思う。
何か情報が無いかとか、思い出になるようなものが無いかとか。

見られたら恥ずかしいファイルがあったりすると、うかつに死んでもいられないよね。

派遣の仕事で出くわす事は無いと思うんだけど、うちのお客様でいままでに数件あったんだ。

事故に巻き込まれたとかでね。

初めの依頼の内容はパスワードがわからなくなってログインできない。
だからせめて中のファイルだけでも取り出したい。ってな感じなの。

要するにパスワードを解除して欲しいって事なんだよね。

気持ちはわかるんだけど、これって仕事として受けるこちら側としてはホイホイと簡単に受けるわけにもいかないんだ。
なぜかっていうと、パスワードがかかっているということは、他人が見ることが出来ないようにあえて設定してるでしょ。
他界したとはいえ、それを他人が勝手に解除していいものなのか。

本人の物なら別に問題ないかもしれないけど、こちらは本当に本人のパソコンなのかすら確認ができない。
万が一悪意を持った人がいて、盗難品のパスワードを解除しようとしている可能性も否定できない。
注文を受ける段階でこればっかりはわからないんだよね。

だから申し訳ないけれどもこの辺の経緯を詳しくお伺いしてからじゃないと引き受けられないんだよね。
でも、そうそう悪意を持った人なんていないから、毎回言いたくないであろうその経緯を言わせなくてはならない。
聞いてるこっちも実は本当に申し訳ないと思ってるんだよ。
そして、どこどこにこういうファイルがあるとか、聞いておいて本当にそこにあれば解除するようにしてるんだ。
状況によっては全くわからない事もあるけど、これは臨機応変に対応するしかない。
ただ、暗号化してると解除しても読めない場合はあるけどね。

そして解除して中のファイルを見てからがまた辛い。
これは見られたくないだろうな。なんてファイルがあったりするわけだ。
開いてみて出てきたら僕もお客様も無言・・・・・・
慌てて閉じるみたいな・・・

反対に元気に写っているデジカメ画像なんてのが、ゴッソリ出てくると、湿っぽくなっちゃて・・・
メールを開くと前日にお客様とやりとりしたメールが出てきたりね。
僕もその横でお客様の気持ちを考えると来るね。

最終的にはすごく感謝されて嬉しいんだけど、なんか複雑だよね。
役にたてて光栄なんだけど、実は一番受けたくない仕事かもしれないな。

もうね、そうやって恥ずかしいファイルの事を考えると、個人情報どうのこうののレベルの話じゃないね。

▼ この記事へのコメント ▼
はじめまして私は、BlogBoxというブログポータルサイトの運営者です。

現在、ベータ版のためブログ登録者様が少ない状態になっております。
よろしければ参加してあなたのサイトをご紹介いただけないでしょうか。
登録にはRSS/XMLを入力するだけですぐ登録していただけます。
御検討いただけないでしょうか、どうぞよろしくお願いいたします。

BlogBox運営管理者

■BlogBox
http://apya.pya.jp/blogbox/

とりあえず登録してみた。
ついでにリンク貼ってみた。

ちなみにこういうのはBBSに書いてもらった方が良かったなー。

< 過去の記事 [ 2月の 全てのトピック リスト ] 新しい記事 >
via IPv4

twitter

トップページ

02/23(Fri) 04:04:59

サイト内検索

 

トピックのカテゴリー

●→ 全てのトピック
今日の思考回路
趣味について
ニュース!
Technical
Linux
OSX
その他いろいろ

みんなのリンク

全てのリンク
ニュース
アミューズメント
生活
Tools
Windows
OS X
Technical
その他のリンク
MACアドレスで位置情報検索


Archives




新しいトピック
最新:05/08 18:22


Valid XHTML 1.0 Transitional

Syndicate this site(XML)

RSS1.0(RDF)

RSS2.0(RSS)

SpecialThanks
011389152

....   

Copyright (C) 2005-2018 Amato. All rights reserved.