ITサポーターズの仲間たち    mushi

IT関連のサポートに携わる変人が微弱な電波を発してます。
ビビビビビッ!

URL変更のお知らせとお願い 当サイトのドメインが変更となりました
http://zxvf.homeip.net から http://zxvf.stzo.net に変更となりました。
当サイトにリンクしていただいている方々にはご面倒ですが変更をお願いいたします。(2014/4/7)

不思議な現象


不思議な現象 なぜクリスマスを過ぎると物が壊れるのか



なぜクリスマスを過ぎると物が壊れるのか

毎年毎年のことで不思議でしょうがない。
この時期になるとあれこれ突然壊れるのだ。

一年中聞き飽きた台詞で「なにもしてないのに急におかしくなった。」というのがある。
まさにそれだ。
何かしら原因があるのだろうけれどなぜ年末に集中するのだろう。
今年は手始めに電話線がおかしくなった。
結局宅内に入るモジュラーまでの線が劣化していたのが原因だった。
確かに劣化の場合なにもしてなくても急におかしくなるね。

それから、サーバーの電源が逝かれた。
正確に言うと電源機能は問題ないんだけど、ファンがヤバい。
掃除のつもりでケースを開けて掃除機で吸い取りながらエアーダスターで埃を吹き飛ばしていたのだ。
そしたら事もあろうか、ファンの軸の部分に埃の塊が入り込んでしまったらしい。
おかげで電源ファンの音が爆音になってしまった。
ごぉーーー、がぁーーー、がががががー、ごぉーーー、がぁーーー

あーうるさい!

電源の中のファンの交換は結構めんどくさい。
線も基盤に半田付けしてあるからね。

そしたら今度は電話機が・・・
ボタンの接触不良で3のボタンが押せない。
電話番号に3が入っている所にはかけられなくなってしまった。

と思ったら、さらにキャノピーのエンジンがかからない。
正確に言うとセルモーターが回らない。さらにキックが硬くなっていて蹴りおろしたらキックレバーが戻ってこない。

おっと、今度はデスクの蛍光灯が切れた。
さっき買いに行ったら売り切れ。
違う店を探して、3件目でやっとゲット。

次から次へとまったく・・・

< 過去の記事 [ 12月の 全てのトピック リスト ] 新しい記事 >
via IPv4

twitter

トップページ

04/03(Fri) 19:01:24

サイト内検索

 

トピックのカテゴリー

●→ 全てのトピック
今日の思考回路
趣味について
ニュース!
Technical
Linux
OSX
その他いろいろ

みんなのリンク

全てのリンク
ニュース
アミューズメント
生活
Tools
Windows
OS X
Technical
その他のリンク
MACアドレスで位置情報検索


Archives




新しいトピック
最新:05/08 18:22


Valid XHTML 1.0 Transitional

Syndicate this site(XML)

RSS1.0(RDF)

RSS2.0(RSS)

SpecialThanks
011897983

....   

Copyright (C) 2005-2020 Amato. All rights reserved.